ビザ申請代行サービス埼玉|行政書士事務所REAL

ビザ申請代行サービス埼玉は、 行政書士事務所REALが運営する埼玉の外国人のビザ申請を代行・サポートするサービスです。

在留資格変更許可申請、在留資格変更許可申請、在留期間更新許可申請、在留資格取得許可申請、永住許可申請、再入国許可申請、資格外活動許可申請、就労資格証明書交付申請等の代行・サポート致します。

ビザ申請代行サービス埼玉|行政書士事務所REALのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせは、048-677-2601(平日土祝日9:00~20:00)

ビザ申請代行サービス埼玉

在留資格認定証明書交付申請|ビザ申請代行サービス

入管法では,外国人が「短期滞在」以外の在留資格で我が国に上陸しようとする場合には,申請に基づき法務大臣があらかじめ在留資格に関する上陸条件の適合性を審査し,その結果,当該条件に適合する場合にその旨の証明書を交付できることを定めています(在留資格認定証明書交付申請)。

在留資格認定証明書交付申請

在留資格変更許可申請|ビザ申請代行サービス

在留資格の変更とは,在留資格を有する外国人が在留目的を変更して別の在留資格に該当する活動を行おうとする場合に,在留資格の変更許可申請を行い,従来有していた在留資格を新しい在留資格に変更するために許可を受けることをいいます。

在留資格変更許可申請

在留期間更新許可申請|ビザ申請代行サービス

在留期間の更新を受けようとする外国人は,在留期間の更新許可申請をしなくてはなりません。

在留期間更新許可申請

在留資格の取得許可申請|ビザ申請代行サービス埼玉

在留資格の取得とは,日本国籍の離脱や出生その他の事由により、入管法に定める上陸の手続を経ることなく我が国に在留することとなる外国人が,その事由が生じた日から引き続き60日を超えて我が国に在留しようとする場合に必要とされる在留の許可です。

在留資格取得許可申請

永住許可申請|ビザ申請代行サービス埼玉

永住許可は,在留資格を有する外国人が永住者への在留資格の変更を希望する場合に,法務大臣が与える許可であり,在留資格変更許可の一種と言えます。

永住許可を受けた外国人は,「永住者」の在留資格により我が国に在留することになります。在留資格「永住者」は,在留活動,在留期間のいずれも制限されないという点で,他の在留資格と比べて大幅に在留管理が緩和されます。このため,永住許可については,通常の在留資格の変更よりも慎重に審査する必要があることから,一般の在留資格の変更許可手続とは独立した規定が特に設けられています。

永住許可申請

ビザ申請代行サービス埼玉|行政書士事務所REALのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせは、048-677-2601(平日土祝日9:00~20:00)

ビザ申請代行サービス埼玉